集客の極意はいきなり売ろうとしないこと

先日お仕事の打ち合わせで

「売れている」人にお会いしたのですが

そこで話題になったのは

 

「いきなり売ろうとするから売れない」

 

ということでした。

 

 

え?どういうこと??って

思いますよね。

 

売ろうとしなきゃ売れないじゃない!って。

 

 

例えば、わたしはカードリーディングを

お仕事にしようとしていた時がありました。

 

売れている他の人を見て

「カード1枚引き3000円」って

打ち出しました。

 

売れません。

 

じゃあチャネリングを習って~と

チャネリングを習い

「チャネリングメッセージ3000円」って

出しました。

 

やっぱり売れません。

 

 

なぜかっていうと

いきなり売ろうとしたからです。

 

 

一体あなたは誰ですか?状態で

アクセスわずかなブログで

売ろうとしたって

売れるわけが無いんですよね。

 

 

売れる人って

一番最初に

認知を広げる行動をしてます。

 

カードリーディングうりま~す!

ではなくて

まずは100人無料でやります!から

次は安価で。

行列が出来たら、値段をあげて。

 

この積み上げで

売れるようになっていったんです。

 

 

今、集客が出来る人というのは

その過去の積み重ねがあって

信頼残高めっちゃ高くなってるから

売れるようになっているんです。

 

 

 

売りたい!集客したい!と考えるなら

まず考えるのは

「どうやって認知を広げるか」です。

 

 

集客の極意は

・認知を広げる

・信頼残高を増やす

これに尽きるように思います。

 

 

自分のお仕事と直結しなくてもいいから

まずは信頼関係を構築する。

 

目先の損得を考えず

まずは色々出してみる。

 

短期的な目線ではなく

長期的な目線で考えてみる。

 

そういう視点を持ってみると

良いのではないでしょうか。