望んだ結果の手に入れ方

うまくいっている(現在進行形)の人って

一体どんな風に考えているんだろう??

と気になって、

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

を、読んでみました。

 

 

100項目あるのですが

54.非現実的な期待を持たない

結論の部分が

望んだ結果を手に入れることができるだったので

 

今日はこちらを紹介しようと思います。

 

 

非現実的な期待というのは

アラブの大富豪に見初められて~とか

宝くじで1等前後賞当たって6億円とか

夢物語のようなものだったり

 

仕事で異例の大抜擢されて~などという

ちょっとありそうな話だったり、です。

 

下の例がわかりやすいので

そんなことを考えている時を掘り下げると

 

「仕事で頑張ってるけれど

全然認めてもらえない!

だけれど俺は本当は実力がある!!

見る人が見たらわかるんだ!!

なんでわかってくれないんだ!

周りは全然俺を理解してくれない!!」

・・・みたいな感じでしょうか。

 

非現実的な期待を持つと

被害者意識に陥りやすく

気持ちがどよーんとします。

 

自分は悪くない!!と他人を責め

他人に未来をゆだねる状態です。

 

 

非現実的な期待を持つ状態は

アイデア+希望的観測=失望

 

現実的な期待を持つ状態は

アイデア+適切な行動=望んでいた結果

 

となります。

 

望んでいた結果を出せる時は

人生を他人任せ運任せにせず

自分自身で適切な行動をすることが出来ている状態です。

 

期待するだけでは

望んでいた結果は得られません。

 

だからいくらスピリチュアルに頼って

アファメーションしようが

ヒーリング受けようが

適切な行動がとれなければ失望することになります。

 

適切な行動を結果が出るまで続ける。

 

それが望んだ結果を手に入れる方法です。

 

 

う~ん。
アラブの大富豪に見初められる方が楽なんですけどね(笑)