わたしはお客様の意見を否定しません。

「それでいいよ!それでいいよ!」

そう言い続けて励まし続けます。

 

一番そばにいる人が

否定せずに「いいよいいよ」と

言ってくれたら

天才たちはもっと安心して

天才性を出せると思うからです。

 

全部受け止めて

「頑張ってきてね」と送り出す。

 

安心できる居場所を提供し

自分らしさを思う存分発揮する場へと

飛び出していくのを見守る。

そんな事務員でありたいと思っています。

 

失敗も、泣き言も、

どす黒い気持ちさえも

全部「それでいいよ」と

受け止めてくれる人がいたら

心強いだろうと思うんです。

 

 

どうしたいか??を聴き

最善の方法を提案し実行する。

 

それも事務員として

とても大切なスキルだと思います。

 

でもそれと同時に

一人で頑張るフリーランスを応援する

一番身近な応援者として寄り添う。

(デモデモダッテには寄り添いません)

 

それもまた

事務員として大切な事だと

わたしは思っています。