好きを仕事にしたら天職が見つかる?

これしかない!という

天職を持つ人に憧れませんか?

 

わたしは結構憧れます。

あなたはどうですか?

好きを仕事にしている人たち

例えばフィギュアの羽生君だったり

野球のイチローだったり。

天職を見つけ

すばらしい才能を開花し

自分のやりたいことをやっていて

人からも認められて沢山お金も貰えて。

いいな~って思ったりしませんか?

 

それに比べて

なんだかちっぽけな人生だなって

思ってしまうかもしれません。

 

好きを仕事にして

輝いている人は素敵ですよね。

 

好きな事を仕事にしなくてはならない?

好きなことを仕事にしなくたっていいんですよ。

 

仕事にしなくたって

好きなことはやれるんです。

 

好きなことをやるために

他の事で稼いだっていいんです。

 

好きなことを仕事にするより

好きなことが出来る人生を送るほうが

大切だと思うからです。

 

ママ起業のありがちなパターン

わたしの仕事のスタートは

「子供が小さいから家で出来る仕事を」でした。

 

保育園に空きがないとか

こども中心の生活がしんどいとか

もっとお小遣い欲しいとか。

 

全く高尚ではないスタートですw

 

紆余曲折があって

人のお役に立てることがしたいな~とか

事務が好き!とかわかってきましたが

もっとお小遣いが欲しい。

自由な時間が欲しい。

  ↓

好きな事がしたい!!

が、スタートでした。

 

好きを仕事にしなくても「幸せ」になれる

人のニーズがありそうなものを

自分の好きな事から探して

沢山勉強してビジネスになんてしなくてもいい。

 

今、好きなことを

今すぐやったらいいと思うんです。

 

好きなことと、稼ぐことを

線で結ばなくたっていい。

 

稼げなくたって、好きな事していい。

 

すごいって言われなくたって

お金たくさんもらえなくたって

好きな事をやったらいいと思います。

 

でね、もしかしたら

人からすごいね~って言われるようなことが

天職じゃないかもしれません。

 

一生天職が見つからないまま終わるかもしれません。

 

でも、天職なんてしらなくても

今この瞬間を楽しんでいって

死ぬその瞬間まで「今」を楽しめたら

それこそが素晴らしい人生じゃないかな?と

わたしは思います。

 

「今」を楽しめる人こそ

最強なんじゃないかと思いませんか?