私は「事務員」として夢をカタチにしました。
 
それは変態的にパソコンが好きで
20代の頃、趣味で
独学でHTMLとCSSを学びタグ打ちでホームページ作ったり
初級システムアドミニストレーター取ったり
MOSのWordとExcel取ったりしました。
  
デジタルデータを扱うことが好きすぎて
企業の事務をしていたころは
他の人が2日がかりで行っていたデータ入力が
ほんの数時間で終わってしまって
暇すぎて倉庫の掃除してたくらいです(笑)
 
だから、フリーランスで起業しようと思った時
「作業」という面で苦になったことは一度もありません。
 
 
けど、周りはそうじゃなかった。
 
パソコンが苦手。
それだけで離脱していった人たちをたくさん見ました。
 
最初、友人や身近な人の作業を代行していました。
それが3年前くらいのことです。
 
 
なぜ代行していたかというと
それをしないと夢がカタチにならなかったから。
 
 
どんな良いものを作ろうと
どんな良いサービスを提供できようとも
どんな素敵な理念があって
どんな素晴らしい人であっても
 
「カタチにできない」
 
それだけで夢は夢物語で終わってしまいます。
 
 
そんなのもったいないじゃないですか!!!!!
 
 
とてもとても良いものを作っても
ただ窓口になる「フォーム」と作れないってだけで
売る事すら難しいなんて。
 
 
 
そして、夢物語のまま腐っていく人を見ました。
 
 
「めんどくさい」「どうせ」「わたしなんて」
 
そうやってへそまげて腐ってく。
他人に攻撃を始めたりする。
  
 
ただカタチが作れなかっただけで
その人が劣っているわけでも
その人が悪いわけでもなくても。
 
 
わたしはもう、そういう人は作りたくないな。
 
本当は「天才」なのに
カタチの作り方がわからないだけで
腐る人はもう作りたくない。
 
 
だからわたしは「事務」を提供する。
 
 
誰かの夢をカタチにして
天才たちを世に出すために。
 
そしてその天才たちが誰かを幸せにするために。
 
 
夢をカタチにしたい。
そう思った人の最強の味方であり続けたい。
 
 
そして、嫌な事は全部丸投げでいいよ。
督促するのも、お客様対応するのもやるから
あなたはあなたの「天才性」を発揮してね。
 
 
 
裏返すと、言い訳はさせないよ?
やらないとケツバットしまくるよ?
全部カタチ整えて追い込みますよ?
・・・・という事務員です。

 
 
ケツバット、エネルギーワーク付の事務員は
1カ月15,000円からで雇えます♡
フォーム作るだけなら、使い方解説zoom付で3,000円よ♡
 
お気軽にお問合せください。