災害・地震直後、電話がつながりません

大きな地震があると

家族の安否を確認するため

電話をかけますが

繋がらないんですよね。

電話がつながらない原因

  1. 停電
  2. 通信設備(ケーブルなど)の切断
  3. 輻輳(ふくそう)による通信制限

この3つになります。

震災・災害直後は電話回線に制限がかかる

停電や通信設備の切断などにより

携帯電話や固定電話の基地局が

つながらない事もありますが

 

電話がつながらない、一番の理由は

通信制限です。

 

早く家族の安否を確認したくて

電話をする方も多いですが

ほとんどつながりません。

 

東日本大震災を関東で体験しましたが

電話は本当につながりませんでした。

 

これは警察消防など
緊急回線を優先するために
一般の回線を制限するからです。

 

携帯電話や固定電話より

公衆電話がつながりやすいとも聞きます。

LINEやTwitterやメールはつながる

通話の回線は8割~9割
制限されますが

通信の回線の制限は
3割程度なので

通話ではなく、メールなどで

連絡を取ることをオススメします。

 

災害用伝言板を活用しよう

LINEなどがつながるとはいえ

必ずしも確認したい相手が使っているとは限りません。

そんな時には災害用伝言板を活用しましょう。


NTTドコモでは、大規模な災害時に携帯電話やスマートフォンで安否確認ができる「災害用伝言板」を提供しています。
「災害用伝言板」とは震度6弱以上の地震など、大きな災害が発生した時に、被災地域にお住まいまたはご滞在中の方が、ドコモの携帯電話やスマートフォン※1からご自身の状況を登録していただくことができ、登録された安否情報はインターネットなどを通じて、全世界から確認※2していただける災害時専用のサービスです。また、あらかじめ指定したご家族や友人に対して、災害用伝言板に登録したことをメールでお知らせしたり(登録お知らせメール)、被災地の方に災害用伝言板への安否情報の登録を依頼(登録お願いメール)することも可能です。

https://www.nttdocomo.co.jp/info/disaster/disaster_board/

携帯電話各社が災害用伝言板を

用意しています。

ドコモアクセス方法

iMenu→災害用安否確認→災害用伝言板

dメニュー→災害用安否確認→災害用伝言板

 

auアクセス方法

Android™ 搭載スマートフォンから

「au Market」→「au災害対策」で検索→「au災害対策」アプリを起動かダウンロード→「災害用伝言板」
 ➡「au災害対策」アプリ

または、ホーム画面の「スマートフォン」を選択(au Webポータル)auカテゴリ/サービス一覧災害用伝言板

※トップページをau Webポータル以外に変更されている方は以下のURLにアクセスをお願いします。
http://dengon.ezweb.ne.jp/

iPhoneから

「AppStore」→「au災害対策」で検索→「au災害対策」アプリを起動かダウンロード「災害用伝言板」
 ➡「au災害対策」アプリ

 

softbankアクセス方法

災害用伝言板アプリをインストール

iphone→こちら

android→こちら

 

パソコンから固定電話の番号で登録する

Web171

https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do

 

安否確認方法を決めておく

電話がつながらない!と焦らずに

まずはLINEやメールを送ってみる。

つながらない時は、

災害用伝言板などを活用する。

 

焦って何度も電話をして

携帯電話の電源が切れるほうが怖いです。

 

また、いざ!!!という時に

どうやって安否確認をするのか。

 

事前に家族で話し合っておくのも

大切だと思います。