そのお仕事は何の為に?誰の為に?

現代社会において

お金なしでは生活できませんから

フリーランスで働いていても

それとは別にメシゴトを持っていたり

・・・というのはよくあります。

 

わたしのメシゴトはポスティングです。

週に1度の新聞配達。

※現在は頚椎を痛めたので休業してます。

 

この仕事、好きかって言われたら

好きじゃないです。

嫌いではないですけど。

 

わたしが配るのは200部程度で

それにチラシを10種類程度折り込みます。

 

100%手作業。

 

例え1部1分で作っても200分はかかる計算です。

(3時間20分・・・)

 

折りこむ部数によっては

もっとかかります。

 

配るのに1時間。

 

収入は月に1万円台。

 

高校生のお小遣いより少ないよ(笑)

 

まーしんどいですわ。

しかも収入めっちゃ少ないですよ。

 

毎週新聞とチラシが配達されてくると

辞めたくなります(笑)

 

 

で、この時いつも思うんです。

「なんのために働いてるんだっけ?」って。

 

この時の動機が

「自分のお小遣いの為」だと続きません。

 

自分の為って

案外情熱の燃料としては弱いんですよ。

 

だって自分の為だったら

今ラクする方がいいじゃないですか。

 

でもこれが誰かの為だとしたら

自分の為よりも頑張れるんですよね。

 

 

世のお父さんたちが

仕事しんどい~と思っても

メシゴトを頑張っているのは

家族の為っていう想いがあるからです。

 

 

誰かの為にっていう燃料は

物事を続けるために良い燃料なんです。

 

「自分の為に」だけだと

必ず行き詰ります。

 

メシゴトがしんどくなったら

(ジブンシゴトでもですが)

「何のために働いているんだっけ?」

自分に問いかけ直してみてくださいね。

 

 

一体誰の為に、働いているの?

 

 

うちの母は、孫においしいものを食べさせたり

孫の洋服買ったり

腎臓の悪い猫の高い猫缶買ったりするために

今年68歳ですが

1日8時間、週5で働いています。

そして休みの日の1日は

ボランティアで動物園で働いています。

 

はた目には、よくやるな~って思いますが

動機がある人は

強いな~とも思います。

 

 

あなたは、

働いて得たお金をなんのために使いますか?