「何のために」を決めると行動が変わる

筋トレやったり、ブログ書いたり

世の中の方々には

さぞかしコツコツが得意な人に違い無いと

思われているらしい、くどぴーです。

 

でもね、よく考えてみてください。

 

コツコツが苦手だから

BMI29=肥満体型まで

太ったんですよ、わたし。

 

コツコツが得意なら

今頃美ボディでもおかしくないと

思いませんか??

 

 

肥満になるほど

自堕落な人間だったのが

毎日筋トレ出来るようになった理由は

 

「何の為に」が明確になったからです。

 

 

まあ、ぶっちゃけますと

ユニクロの一番大きいサイズのデニムが

チャック上がらなかった、とか

 

夏場歩いていると自分の汗で

ふとももがこすれてかぶれるとか

 

幼稚園の行事で

うんこ座りが保持できなかったとか

 

そういうネガティブな状況が

肥満体にはたくさんありまして(笑)

 

テレビで60キロ台から

40キロ台まで痩せて

体脂肪率19&になった方を見て

「あ。運動すれば痩せるんだ」

「わたしでも出来るんだ」って

単純に思ったんですよね。

 

自分にもできる

 ↓

こんな風になりたい

 

それがキッカケです。

 

え?そんなもの??ってくらい

小さなキッカケです。

 

 

ここでポイントは

「〇〇になりたい」が

デブなのが嫌だからという

ネガティブなところから

抜け出したいというのではなく

 

ポジティブな理由で

こうなりたい!!だったことです。

 

「毎日ブログを書かなきゃいけない」

「ブログを書かないと集客出来ない」

だから、やる。

 

という理由でやろうとすると

しんどくてやめたくなります。

 

 

またもう一つのポイントとして

筋トレをすることがゴールじゃないです。

 

筋トレをしてどうなりたい!が

自分の中にあります。

 

 

何かをやるという事が

「やらなきゃいけないから」とか

「やらないと〇〇出来ない」とか

ネガティブな気持ちが入る時

コツコツはなかなか続きません。

 

逆に

「〇〇の為にやる」

「こうなりたいからやる」という

未来予想図が出来ている時には

コツコツ続けることが出来ます。

 

もしもあなたが

コツコツ続けることが苦手でしたら

 

コツコツ続けた先にどうなる?を

一度決めてみるといいと思いますよ。