自分のしたいことがわからない。

自分の好きなことがわからない。

それは自分のせいなんです。

 

好きな事が迷子になるのは、こんな理由

事務管理をしていると

「申し込みます!」と宣言してから

・お金を振り込まない

・音沙汰無くなる

といったお客様に遭遇します。

 

そして最もらしい理由を付けて

「やっぱりやめます」って

なったりすることがあります。

 

こういう時

「あー。もったいないなぁ」って思います。

 

 

欲しい!

やりたい!

って思った、自分のときめきを

全部なかったことにしちゃうんだなって。

 

 

一番最初に湧き上がってきた感情

そしてそれに突き動かされて行った行動。

それこそが

自分の好きなこと、したいことです。

 

だけれどそのあとで

「お金が」「時間が」などを気にしたり

損得勘定が出てきて

最初に思ったことを覆しちゃいます。

 

この繰り返しが

自分の好きな事・したいことが

わからなくなる原因です。

 

自分で自分の感性を信じない積み重ねが

いざ好きな事は何?ってなった時に

「わかんない」になっちゃいます。

 

 

怖いけど

損得勘定よりも

「欲しい!」「したい!」って

思った気持ちを優先してみてください。

 

 

悩むことがあったら

「自分」が喜ぶ優先してみてください。

 

「お金の事」や「誰か」のことは置いといて。

 

そうやって自分の心地良さや

自分を喜ばせることを優先して

損得勘定やお金の事などは横に置いといて

判断してみてくださいね。

 

そうして好き感度をあげると

「好きなことがわからない」って

悩むことが無くなりますよ~。