お仕事ができる人ほど、支払いは早い、と

個人的に感じています。

 

サービスを提供する側に立ったとき

早く支払ってくれる人のほうが信用できませんか?

反対に、支払いが遅い人は信用できないと思いませんか?

 

だから、同じ支払うなら

早い方がいいのです!!

 

とは言え、「お金払ったからとにかく早くして!」

みたいなのは困りますけどね・・・。

 

支払いの早い人って、相手の立場になって考えられる

優しい思いやりのある人だと思うんです。

 

その思いやりが信用となって積みあがっていくのだと

私は思っています。

 

 

支払期限ギリギリ、または過ぎてからゴネて

結果、支払わずに商品を手に入れたとしても

信用は失うわけです。

 

 

成人式に晴れ着を着れなかった、「はれのひ」事件。

年始早々に、ニュースになりました。

 

 

使用する予定のホテルに対して支払いが難しいと伝える

当日支払うので、予約はそのままでと伝える

当日すっぽかして、連絡取れず

 

これを警察が「詐欺」として捜査しました。

 

 

これと同じようなことが

仕事をしていると起こりませんか?

支払うと言ったのに支払わない。

 

 

それは「詐欺」です!

 

 

お客様相手のお仕事は、信用はとっても大事!

特に、お金と信用は、切っても切れません。

 

金融機関が融資するのも、信用あってこそです。

支払いは早く、確実に。