技術力は高いのに廃業した人

愛用のガーゼマスクがあります。

これは2年くらい前に

とあるハンドメイド作家さんから

購入したものです。

 

すごく丁寧に作られていて

可愛いし

大人サイズも子供サイズもあるし

洗濯してもヘタレない

とても素晴らしいガーゼマスクです。

 

なのにね。

その作家さん、もう廃業しちゃってるの。

 

 

なんでだと思います?

 

理由は、

コツコツ続けることを

諦めてしまったからです。

(今は交流ありませんが、当時は友人関係でしたので、裏側バッチリ知っています)

 

ハンドメイド商品を売りたい!

でもブログなんてめんどくさい。

SNSでやるのもめんどくさい。

minneに出すのも手数料もったいない。

ハンドメイドイベントは遠くて子連れで行けない。

 

だって〇〇だから仕方ないじゃない!

 

それが彼女の口癖でした。

 

告知とか書いたら?

→書き方わかんないから無理!

 

ブログ毎日書いたら?

→めんどくさいし時間かかるからヤダ!

 

イベント出たら?

→出品料払うと大して儲けもないし・・

 

こども小さいし(って週5で保育園ですけどね)

 

パソコンよくわからないし(スマホありますけどね)

 

時間ないし。

 

 

そういう言い訳をして

彼女は「売るための努力」をしませんでした。

 

努力が素晴らしくて

努力してこそ!とは思っていません。

 

でも努力しないで

ラクして、ちゃらっと書いただけで

集客出来て、売り切れ売り切れで

長蛇の列が出来ちゃって~

みたいなラッキーって

ほぼないと思うんですね。

 

いいものを作ってれば

必ずわかってくれる!っていうのを

作り手さんは思うかもしれませんが

その「良さ」が伝わらなければ

何の意味も無いんです。

 

今売れている人たちだって

沢山悩みながら

メンドクサイと思いながら

試行錯誤してきたのです。

 

自分には無理!

めんどくさいからやりたくない!

ってしちゃったら

もうそこでおしまい。

 

「あの人だから出来るんだ!」

ではないんですよ。

 

「あの人は諦めなかった」

ただ、それだけなんです。

 

良いものを作っているのに。

なぜ集客出来ないんだろう。

 

そう思ったら

技術を身に着けるよりも

知ってもらう努力を

コツコツ毎日続けてみると良いと思います。

 

それでもなんだかうまくいかないな~って時は

工夫したらいいんです。

 

今までと同じやり方ではダメなら

何かを変えてみる。

 

そうやって目的の為に

試行錯誤していく

心の強さを持ち続けること。

 

それこそがお仕事を続ける

最大の秘訣だと思います。