地域のコミュニティや、

共通の接点で集まっているコミュニティ。

少なからず参加している人も多いと思います。

その人たちと、交流していますか?

 

相手へのリスペクトを忘れずにいれば

お互いによい刺激となる仲間になります。

 

ともすると、内輪ウケになりやすいところですが

誰のためにその仕事をしているのか

これがブレていなければ、大丈夫。

 

誰かを教祖とした、信者の集まりではなくて

ライバルであり、また仲間である関係。

 

オリンピックアスリートを見ていると

競技中はライバルでも

競技が終われば同じ競技の仲間として

お互いをたたえあう姿があります。

 

また、違う競技のアスリートでも

国際大会をきっかけに仲良くしている姿も

よく見られます。

 

相手を蹴落とすのではなく

お互いに持てる力を存分に発揮しようとする姿。

 

とても美しいなーと思います。

 

ネットでもリアルでも、横のつながりを

ぜひ大事にしていってくださいね。