やりたくないって時に思い出してほしいこと

お客様にお金の対価としてではない

何かを届けようと思っても

確かな答えなんてありません。

 

自分だけの答えを

色々模索しながら探して

そして

自分の中から見つけるものだと思います。

 

だからこれが正しい!なんてないんです。

 

自分の中から浮かんだ答え。

それが正解!

 

だから清く正しくなくたっていいし

「え~そんなこと~?」ってことでもいいです。

 

自分が決めたこと、それが正解!

 

何をするかではなく

何を届けるかを決めたとき

今までイヤだったことが

少しイヤじゃなくなります。

 

ブログを書く事も

メルマガを書くことも

告知文を書くことも。

 

だからね、

やることがイヤになった時に

思い出してください。

 

 

なんのために

このお仕事をするのかを。

 

 

嫌になる日もあります。

イライラすることもあります。

 

もうやめてやる!!って思う時だってあります。

 

なんでこんなことやらなきゃいけないの?

やりたくないのにっ!

って思うこともあります。

 

そういう風に思う時

矢印は自分に向いています。

 

けれど「何を届けるんだっけ?」と

心に問いかけると

矢印は自然とお客様に向いていきます。

 

 

だから煮詰まった時には

思い出してみてくださいね。

 

「何を届けたいんだっけ??」って。