仕事とは感動を与えること

そういったのは、松下幸之助さん。

経営の神様です。

 

周囲の企業は土地を買って

儲けを出しているとき

松下幸之助は土地を買わなかった。

 

何故か。

 

人々の生活を潤すものを作り

感動を届けることを仕事としていて

土地転がしで儲けを産むことを

仕事とは思っていなかったからです。

 

松下幸之助は

モノづくりを通して

感動を人に与える仕事をしていました。

 

あなたは

今やっている仕事

これからやろうとしている仕事で

何をお客様に届けようとしているのでしょう?

 

〇〇をやる人という解釈で

止まっていないでしょうか。

 

〇〇をやって

一体何を届けるのか。

一体どんな感動や幸せを届けるのか。

 

何にフォーカスするかによって

人に伝えたいことも変わってきます。

 

一度考えて掘り下げてみるのも

良いと思いますよ~。

 


しまーずは

ネットのチーム事務屋という肩書きですが

お届けしたいのは

「やりたいことを形にする・形になるという喜び」です。