ビジネスを始めると

どこかで必ずこの言葉に出逢います。

 

お客様目線が大切

 

自分本位じゃなくて

お客様の目線に立って

サービスやセッションを作ろう!やろう!

ってことですよね?

 

ここまでは結構みんな知ってる。

 

それが大切ってわかってる。

 

 

でも知った先はどうなんだろう??

 

 

お客様目線が大切。だから、〇〇する。

 

〇〇する、までいかないから

知ってるだけで

終わっちゃうんじゃないかな?

 

お客様目線を取り入れる為に

何をしたらいいのかわからない。

 

実際にわたしもそうだったんです。

だから試行錯誤たくさんしました。

 

ブログの書き方を追求したり

メルマガの書き方を変えたり

ブログの発信内容を工夫したり

サービスの内容を変更したり。

 

 

ブログにお客様目線を取り入れる方法は

ステップメールにまとめてあります。

登録はこちらから

https://www.reservestock.jp/subscribe/84521

 

 

サービス内容を変更するのは

結構大変だったりするので

まずはブログを

お客様にとって読みやすくしてみるのから

始めてみるのはどうでしょうか?

 

スマホで読む人が多いから

スマホで読みやすいようにしてみる。

 

スマホからでも

注文しやすいようにしてみる。

 

そうやって

理論を行動に落とし込んでみて欲しいです。

 

めんどくせ~って

思うかもしれないけれど

理論を知っているだけでは

自分の脳内で完結してて

お客様には何も伝わらないです。

 

だから、何かしら行動してみて欲しいです。

 

でね、残念なことに

取り入れたからって

すごく目に見えて結果が変わるわけじゃない。

 

やったらお客様が月に3人だったのが

300人になったりはしない。

大きな変化が起こるわけじゃない。

 

でも確実にあなたに対する

印象は変わりますよ。